蒼薔薇の書斎

WT2シルバーレイン、WT3エンドブレイカーの日記のお部屋です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの夏の日に帰ろう(仮プレ)

600文字です。

「封神台のメガリスゴーストですか…」
去年の末。大陸妖狐との戦いを思い出す。

そういえば、今頃臨海学校では共同作戦が行われている頃ですが…。

神将たち…少女に託された思い。消えていった男の豪快な笑顔。
…そして、石化した彼女との約束。


瞳を開いて、墓石を見つめる。
「…まずは目の前の悲劇を止めるのが先決ですね」

【配置】

後衛~前衛

●『祥一の抑え役』交代要員でもあるので、
祥一さんからあまり離れないよう、前衛の数歩後辺りに。
●前衛の方が、祥一さんに吹き飛ばされそうになったら出来るだけ受け止める。

【戦闘】

●墓石に手を合わせ、特殊空間に入ってすぐに、
配置に付きながら白燐奏甲、その後は、吹雪の竜巻改で攻撃。


●前衛の誰かが大ダメージを受けて下がったら、
その代わりに祥一に接近し、足止めを心がけて氷の吐息奥義で攻撃。
500以下のダメージなら、白燐奏甲で回復。
HPが3分の1以下になったら、下がって回復に専念。

●祥一を後衛に行かせないように注意。出来れば賢治の様子にも気を配る。

●個別に集中攻撃されるのが一番怖いので、もし祥一たちが同じ方に攻撃をするようなら、
血の気の多そうな賢治を挑発。目標を変えさせる。
「兄の後について回るようじゃ、兄を超えることなんて出来ませんね」
「一人では何も出来ないんですか?」等。


●アビが切れたら、薙刀で接近攻撃。
通常優先順位・宗方>賢治≧祥一





●メガリスゴーストを壊したら、もう一度三人に合掌。



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

始めに。


このブログは、主に【シルバーレイン】
【エンドブレイカー!】
のプレイ日記です。
山吹花のサイトはこちら。
銀の雨の館
お勧め!

リンク



利用させて頂いています♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。