蒼薔薇の書斎

WT2シルバーレイン、WT3エンドブレイカーの日記のお部屋です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<アキシロ>姫君と賊(仮プレ)

どちらかというと、後半重視…。

「ふふふ、可愛らしい姫君に、危害を加えてはいけませんね」
トラウマは両親を亡くした火事。そして、自身の体にもまだ残る火傷の痕。
親近感が沸く…と言ったらおかしいかもしれないが、火を怖がる地縛霊の少女に同情を覚える。

「燃え盛る炎は、優しい雪で消してあげましょう」

【戦闘】
表側担当。
相手が視界に入ったら、すぐに吹雪の竜巻で攻撃。
(時間があれば、必要な方に白燐奏甲でエンチャント)
吹雪を撃ち切るか、敵が二人以下になったら氷の吐息で攻撃。

「人の家を訪ねるときは、まず挨拶をするのがマナーですよ?」

表側が終わったら、すぐ裏に回る。
「急いで終わらせますからね」
縁の下に声を掛け、白燐奏甲を自分に。

裏手では、接近して氷の吐息中心に攻撃。

※回復重視。
ダメージが大きい方にはすぐ白燐奏甲を。
声を掛け合って、効率の良い回復を。


【戦闘後】
「イスカ様、皆様、お疲れ様でした。すぐに美味しいお菓子とお茶をお持ちします」
シンディ様の目配せを受け、少女に聞かせるよう、やや大きめな声で。

お茶は、アールグレイと香ばしいほうじ茶を。
お菓子は、焼きたてのスイートポテト、パンプキンパイ、胡桃入りのパウンドケーキ。
和菓子は、菊花饅頭と芋羊羹。それから、小さな金平糖を用意。

楽しそうな声、ひさめ様の歌声とシンディ様のヴァイオリン、可愛らしい猫…と揃えば、きっと彼女も出てきてくれる筈。

「もう、怖くないでしょう?」
にっこり笑って、そう言いたい。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のトラックバック

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

始めに。


このブログは、主に【シルバーレイン】
【エンドブレイカー!】
のプレイ日記です。
山吹花のサイトはこちら。
銀の雨の館
お勧め!

リンク



利用させて頂いています♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。